• UPDATE

執行達也さんは中東ドバイへ輸出事業を起業!そのヤリガイとは

あなたもWork Connectionに登場しませんか?

事業への思いと自分史を多くの人に伝えることで、求人効果やPR、企業ブランディング等につながります。詳しくは、こちらからお問合せください。


 

Q1. 執行達也さんのプロフィールについて

<プロフィール>
① お名前/執行達也(しぎょうたつや)
② ご家族/妻、子ども2人(8歳・5歳)
③ 経歴/1983年生まれ。福岡工業高等学校中退
④ 出身地/福岡県福岡市早良区
⑤ 趣味/旅行
⑥ 起業時の年齢/26歳
⑦ 起業時のビジネス内容/中古携帯電話の販売および貿易業務
⑧ 自分の性格を一言/猪突猛進

 

Q2. 現在の執行達也さんのビジネスについて

スマートフォンの輸出事業を行っております。

特に中東のドバイには強く、小ロットの物量はもちろんのこと、1万台を越す大ボリュームの取引まで行うことが出来ます。現地ドバイでの取引社数は500社を超えており業界内でもこれほど多くの事業者と取引できる企業は稀です。

起業

G20での海外取引推進活動

Q3. 起業時のビジネスについて

中古携帯電話の買取・販売を現在でも行っております。
但し、創業当初は個人のお客様がメインでしたが、現在では法人のお客様がメインとなります。

Q4. 起業しようと思った理由

起業した当時は「かっこいい」や「お金持ちになれそう」など邪な気持ちでした(笑)
さらに私の場合、旅行が好きだったので、旅と仕事が両立出来ると思い事業を続けて来た結果が今の貿易業務につながっているのだと思います。

Q5. 起業の準備期間にした内容について

事業計画に3ヶ月、テストに3ヶ月の計6ヶ月です。

新しくビジネスを始める場合、需要、利益率、販管費、業種によっては回転率など様々な数値に予測を立てるところから始めます。その内容を先輩経営者や同業の経営者などに見せながら業界の平均値とズレがないか確認する必要があります。

その内容にストレスを掛けてシミュレーションして、問題なければテストとしてサービスをローンチ。私の場合、たこ焼き屋みたいに軽自動車の箱バンに「携帯電話高価買取」とシールを張り、大学前の100円パーキングでテストしてから本格的に事業をスタートさせました。

Q6. 職場の雰囲気について

弊社はテレワークかつフレックスでの勤務となります。日本語のみならず英語での対応の他、ドバイとの時差が影響し、部署により勤務時間が異なることも特徴です。現在勤務しているスタッフはやりがいを感じて日々業務に励んでおり、失敗を受け入れるカルチャーも根付いています。

起業

社内研修の風景

Q7. 執行達也さんが一緒に働きたい人物像とは

好奇心旺盛な方!
知らない世界を知りたい。自分の可能性を試したい。世界で活躍したい等。好奇心旺盛な方であればいつでもwelcomeです!!

■ 求める職種:営業
・求める人物像:好奇心が旺盛な方!
・仕事内容:携帯電話の仕入れ・販売
・求める資格/スキル:コミュニケーション能力の高い方

Q8. 執行達也さんの経営と子育ての両立のコツ

私の場合、国内外出張が多く家族と一緒にいれる時間に限りがあります。

家族といる際はできるだけ家族との時間を優先させたいと思っていますので、スケジュールの管理をかなり意識するようになりました。このエピソードから学んだ事はどんな環境、どんな状況下であっても時間は捻出できるという事です。

ついつい忙しくて後回しになっている事も、しっかりとタイムマネジメントが出来れば必ず時間を作る事は出来ると再認識させられました。

Q9. 子育てとお仕事の両立に関するエピソード

何よりも家族との時間を優先させるという事です。

起業するとかなり忙しくなります。営業も経理も人事も最初は社長が自ら行わなければならず時間もストレスも多大なものとなります。
そんな中でも家族との時間を優先させ、頭をリセットさせると発想が豊かになり、抱えていたトラブルや課題としていたタスクなども以外とスムーズに解決出来るものです。

大変な時こそ家族との時間を作り、その時間を最大限楽しんでください。

Q10. 過去の経験がビジネスにつながったものとは

人生において無駄なものなど存在せず、すべての経験がビジネスでも役に立つかと思います。交友関係から前職での業務内容、学校で学んだ事など全てが役立ちます。逆に言うと「脱サラらして居酒屋作りました」みたいに縁もゆかりもない業種、業態に突然飛び込むとかなり苦労するかと思います。

Q11. 役立ったイベントセミナーや交流会について

多くの交流会に参加しましたが、9割9分は役に立った覚えはないです。

それよりも同じ目的を持った人達とボランティアで一緒に汗を流したり、スキルを磨くためのセミナーに参加した方が良いかと思います。但し、セミナーは有料のものでないとその後の営業にかなり苦労するかと思います。

Q12. 執行達也さんが「起業して良かった!」と思える瞬間とは

毎日不安で、毎日苦しくて、毎日楽しいです。

勤めていた時、学生の時に気づけなかった事、考えもしなかった事が毎日のように起こります。最初はそれが苦しいと感じる事もありますが、起業しないと気付けない事もたくさんありますので、その発見に感動したり、自らのサービスが誰かに受け入れられた時は格別な喜びとなります。

Q13. 代表者情報

福岡 起業家

個人事業主を経て2012年04月に株式会社男前ケータイに法人成り。
2013年09月エコケー株式会社を買収し、代表取締役に就任。
2017年03月中古携帯電話の業界団体、RMJの理事に就任(2022年3月に辞任)。

<会社情報>
① 商号/エコケー株式会社
② 設立/2002年12月12日
③ 所在地/福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6-403
④ 従業員数/8名
⑤ 前年度売上/42億円
⑥ 会社URL/エコケー株式会社

Q14. 最後に

ドバイでの取引社数が500社を超えているというのは、夢がありますね。今回の執行達也さんの「縁もゆかりもない業種、業態に突然飛び込むとかなり苦労するかと思います」という言葉には、重みがあります。

なぜならば起業の成功率において、起業前の業種と同じ場合、その他の業種よりも成功率が高いことがデータで証明されているからです。本サイトの「起業家インタビュー」では、多くの起業家の生の声が掲載されています。ぜひ、参考にして下さい。

 

◆求人効果も!貴社も起業家インタビューに参加されませんか

あなたの自分史を、work connection(ワークコネクション)に掲載しませんか?通常の求人広告とは異なり、起業のキッカケや子育ての両立の姿を伝えることで読者に深くアピールできます。その結果、従来にはないブランディング,求人効果が見込めます。お問い合わせは、こちらまでお願いします。