• UPDATE

本間晃平さんは保育園での出会いが起業へ!引越事業を展開!

あなたもWork Connectionに登場しませんか?

事業への思いと自分史を多くの人に伝えることで、求人効果やPR、企業ブランディング等につながります。詳しくは、こちらからお問合せください。


 

Q1. 本間晃平さんのプロフィールについて

<プロフィール>
① お名前/本間晃平(ほんまこうへい)
② ご家族/子ども7人(15歳、14歳、12歳、8歳、7歳、2歳、0歳)
③ 経歴/1987年生まれ
④ 出身地/佐賀県唐津市
⑤ 趣味/ゴルフ・子供と遊ぶこと
⑥ 起業時の年齢/25歳
⑦ 起業時のビジネス内容/不動産賃貸専門家
⑧ 自分の性格を一言/真っすぐ

 

Q2. 現在の本間晃平さんのビジネスについて

主に福岡市・近隣を中心に引越事業をしており、単身者からファミリー層、高齢者まで引越に関しては何でも受付しています。また家財整理事業では、遺品整理や生前整理、ごみ屋敷の片づけなどの案件も承っています。

福岡 起業家 インタビュー

引っ越し作業中のシーン

Q3. 本間晃平さんの起業時のビジネスについて

2013年に個人事業として開業し、軽トラック1台、私1人で小規模な引越案件のみ受注し、事業を展開してました。

Q4. 本間晃平さんが起業しようと思った理由

24歳の時に3人目の子供が生まれ、当時はサラリーマンでした。自身のキャリアや年齢を考えても、当時は満足な生活ができる環境ではなく、「何かしら独立をしなければ!このままではいけない!」という想いが強く、何でもいいからと、とにかく私にでもすぐ独立ができる仕事を探しました。

そんな時に、たまたま軽トラ1台で引越事業を展開している方と出会い、引越経験はなかったものの、体力やパワー、気力には自信があったので、これなら私にもできるのではないかと、引越屋として独立することを決意しました。

Q5. 起業の準備期間にした内容について

思い立ったらすぐ行動に移してしまう性格のため、とくに準備期間はありませんでした。軽トラはオークションですぐに手に入れ、軽運送の申請をすぐに行い、最低限必要な資材を購入しました。

正確には覚えていませんが、おそらく思い立ってから1週間~10日後には開業届を提出し、事業が行える状態だったと思います。資金も20万円以下で開業できたと思います。ただ、下積みや経験が全くなかったため、仕事を頂けるまでにかなり時間もかかりましたし、知識がないため最初はかなり苦労をしました。

当たり前のことですが、起業は最低限、下積みや経験をしてからすることをおすすめします(笑)

Q6. 職場の雰囲気について

とてもアットホームな雰囲気です。仕事柄、男性ばかりのイメージがあるかもしれませんが、女性スタッフも活躍しています。能力も大切ですが、人間性重視で採用しています。

Q7. 本間晃平さんが一緒に働きたい人物像とは

人に尽くせる方、真面目な方と一緒に仕事がしたいです。我々の仕事はお客様の要望次第でいろんな案件を対応します。いい意味でマニュアルがありません。お客様に寄り添い、尽くすことができる人間性を持っている方でなければ長続きしませんし、職場の雰囲気にも合わないと思います。

Q8. 本間晃平さんの子育てとお仕事の両立に関するエピソード

会社員時代は、子供の保育園の送り迎えができる距離で、拘束時間も短い仕事を探し就職していました。父親は働くものというのは当然でしたが、年齢のわりに子供も多く、ワンオペでは厳しい状況にありましたので、何よりもこどもを優先しました。

こうして積極的にこどもに関わり、同時に当時の保育園との関りも多く、いずれ保護者との繋がりも強くなっていきました。保護者として出会った方とビジネスパートナーとなり、現在にまで繋がる最初の基盤を築くことができました。意外なところにビジネスチャンスは落ちていると実感しましたし、親の顔として素で出会ったことが1番良かったのかもしれません。

福岡 起業家 インタビュー

男5男6男と一緒にお出かけ

Q9. 経営と子育ての両立のコツ

経営してからの両立のコツとしては、時間の調整はサラリーマン時代と比べてわりと自由にスケジュール管理できるようになりましたが、その分、社員さんたちに自分の仕事をお願いしたりして時間を作る場面もあるので、社員さんから理解を得られるように普段からのコミュニケーションを怠らないこと、家庭においても職場においてもプライベートなことでも報告・連絡・相談を徹底するように心がけています。

Q10. 過去の経験がビジネスにつながったものとは

起業前は、古紙回収や総合リサイクル系の職場で働いており、起業時は引越事業のみでした。その後の家財整理事業おいて、人脈ももちろんですが、スキル・知識面において経験が活かされる場面が多く出てきました。

Q11. 役立ったイベントセミナーや交流会について

現在、私も所属している団体にはなりますが、福岡青年会議所(福岡JC)が一番役にたつと思います。20歳から40歳までと活動年齢に制限はありますが、同世代しかいない団体だからこそ、自身が成長できたり、根っこの部分で付き合いできるので、ビジネスにも繋がりやすいです。

福岡 起業家 インタビュー

青年会議所活動で登壇したとき

Q12. 「起業して良かった!」と思える瞬間とは

お客様から喜びの声を聞かせて頂いたとき、困難な案件を成し遂げたとき、あげるときりがないくらいあります。不安は常につきものですが、考えても前に進まないので、行動するように心がけています。

Q13. 代表者情報

<会社情報>
① 商号/ビートルホールディングス株式会社 (引越し片付けのくまのて)
② 設立/個人開業:2013年10月8日 法人化:2018年6月4日
③ 所在地/福岡県福岡市西区金武2101-4
④ 会社HP/ビートルホールディングス株式会社

Q14. 最後に

本間さんの今回のインタビューで貴重な言葉が、「起業は最低限下積みや経験をしてからすることをおすすめします」です。起業後の会社の廃業率は、同業種での起業の方が低いことがデータで証明されています。

そうはいっても結婚後退職・出産されて、仕事から遠ざかっている主婦の方も多いと思います。そんな方には、育児と仕事が両立できる在宅ワークがおススメです。『在宅ワークとは?初心者の主婦の方向けに求人職種や流れを解説!』で詳しく解説しているので、参考にして下さい。

また他の起業エピソードは、「起業インタビュー」で多数掲載されています。そちらも、ご覧下さい。

 

◆求人効果も!貴社も起業家インタビューに参加されませんか

あなたの自分史を、work connection(ワークコネクション)に掲載しませんか?通常の求人広告とは異なり、起業のキッカケや子育ての両立の姿を伝えることで読者に深くアピールできます。その結果、従来にはないブランディング,求人効果が見込めます。お問い合わせは、こちらまでお願いします。